健康脱臭フィルター(tdf-1)を使っています。

公開日: 

東芝衣類乾燥機(ED-60C)を使うならフィルターを付属のものから健康脱臭フィルター(tdf-1)に変えたほうが良いというレビューをアマゾンでみかけたので、すぐに取り替えました。

健康脱臭フィルター(tdf-1)の取り付け方

まずはフィルターを外します。一回使用しただけでほこりがかなり付いてます。

IMG_4195

緑色のフィルター(写真で言えば下)を健康脱臭フィルターに替えるのでこれは入りません。

1、まず右上のスルッとした素材のフィルターと健康脱臭フォルターを合体します。小さい突起があるので健康フィルターの中心リングの凹みにあわせていれて「つける」の方向に回して外れないようにします。IMG_4197IMG_4200

2、着けれたら残りの扇風機の前面のような網状のカバーをスルッとしたフィルター側から(健康フィルターでない方)カチッと押しはめます。

3、あとは乾燥機にはめます。そのままぐっとはめるだけでカチッとはまります。

IMG_4201

使用感はというと

付属のものを一回しか使ってないのでわからないのですが、健康フィルターよりも中にホコリが結構入ります。

でもそれは淵から入ってくるホコリなので、正面からの小さい粉埃はきちっと取れているように思います。何よりも付属のものは柔らかいただのスポンジだったのでお手入れのたびに痛んできそうだったのですが、健康フィルターはかなり丈夫そうで少々では痛んでこないだろうという印象です。

  • 丈夫なのでお手入れしやすい
  • 粉塵が取れているように思う
  • 取り付けやすい

こんな感じでしょうか。結果フィルターも長持ちで乾燥機に優しいのでしたら経済的なのかもしれません。

関連記事

洗濯機と乾燥機を別で購入しました。
衣類乾燥機を二ヶ月使ってみた感想

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを投稿

  • 自分の写真
    name
    Aya imai

    三人の子を持つ主婦です。パソコン、編み物など 下手の横好きですが、いろんな事をやりたがります。 どれも大した知識はありませんが、上達を目指しがんばります。

Category

PAGE TOP ↑