夜道の自転車は絶対ライトを点灯するべき【特にお子さん】

公開日: 

うちにも小学生のこどもがいるのでいつも言い聞かせているのですが、夕方とか薄暗い時間に自転車に乗るときは”ライトを点灯”しないとあぶないです。

特に子供はなんの為にライトを点けるのかあんまりわかってないようですので、ちょっとその事について書こうと思います。

2c599fdb124286785f2f5ef7a93f71a7_s

自転車のライトを点けないと何故危険なのか。

この事について、娘が2年生のときに「なんでライトを点けるとおもう?」と尋ねてみた事があります。
娘の答えは,

「暗くて前が見えないから」

やっぱり。。。。
多分うちの子だけでなく、そう思っているお子さん多いんではないでしょうか?

ライトは自分がいる事を知らせるもの

その後、娘にはライトは自分がいる事を周りの人に知らせる為に点けないと危ないという事を教えました。
暗いときにライトを点けていなかったら近づくまで周りの人にわからないし、とても危険で事故になるかもしれないです。

実際に出くわした話

前からくる二台の自転車がならんで走っていて一台はライトを点灯していて、もう一台はライトを点けていなかったのですが、こういう子達(中高生位が多いかな。)結構いますが、かなり近づくまで一台しか見えないし急に「えっ二台いる!!」ってなって怖いです。

曲がり角からライトなしで出てきてたり、
後は後方からライトの強い自転車や自動車が来ているときは、意外と前に自転車が見えなくなったりします。

まとめ

子供は自分が道を見通せたらライトは必要ないと思っているかもしれないので、ライトは必要だと教えてあげましょう。

子供用の自転車では、まだ少ないですが暗くなったら自動でライトオンするものを購入してあげると安心ですね。
大人の方も面倒がらずにライトを点けましょうね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを投稿

  • 自分の写真
    name
    Aya imai

    三人の子を持つ主婦です。パソコン、編み物など 下手の横好きですが、いろんな事をやりたがります。 どれも大した知識はありませんが、上達を目指しがんばります。

Category

PAGE TOP ↑